文字サイズ変更

表千家北山会館について

表千家北山会館は平成6年に開館いたしました。表千家茶道をまなぶ方々をはじめ、ひろく茶の湯に興味をもたれている一般市民の皆様が気軽に茶の湯文化にふれることのできる文化会館として活動してまいりました。平成8年より「特別展」と「茶の湯文化にふれる市民講座」を開催し、毎年秋の恒例行事として継続しています。

京都洛北に位置する景勝地、北山は京都市の新しい文化ゾーンとして近年、注目されているところです。京都府立植物園や京都府立総合資料館、京都コンサートホールが点在しており、北山会館の南にはその植物園の豊かな緑を眺むことができ、少し歩みを西にとれば広やかな賀茂川の景観がひろがっており、ここかしこに四季折々の風情を楽しむことができます。

京都駅より地下鉄で約20分という交通の利便さもあります。入洛の折には、ゆったりと一服のお茶を召しあがっていただき、家元の道具の数々をご覧いただきたいと存じます。

このページの先頭へ