表千家北山会館

文字サイズ変更

講演会のお知らせ

催し

茶の湯文化にふれる体験学習

「はじめての茶の湯」
―家元内弟子による特別体験〈2日連続版〉―
第3回 2024年6月15日(土)、22日(土) 全2日間
第4回 2024年7月19日(金)、24日(水) 全2日間


「茶の湯」を通して、日本の季節感、ものの美しさを感じる心を再発見し、日常生活を一層心豊かにしてみませんか。
「茶の湯」は日常生活の中にもあることを感じとっていただきます。
詳細はこちら

家元内弟子によるギャラリートーク

2024年6月30日(日)
「茶の湯~小間と広間~」


展示の主旨や見どころなどを家元内弟子がわかりやすく解説いたします。
詳細はこちら

展示情報

現在の展示

-茶の湯への誘い- 展
「茶の湯~小間と広間~(風炉)」
2024年5月24日(金) ~ 7月29日(月)

特別展特集連載

茶人のことばと人となり(毎月1日連載)

第1回 珠光「わらやに名馬を繋ぎたるが好し」 (7月1日公開予定)

動画配信

茶会への招待

表千家北山会館は令和3年7月1日のリニューアルオープンに伴い、これまでの常設展が初心の方から茶の湯を愛好する方々まで広く茶の湯を身近に感じて頂くことを目的とする「茶の湯への誘い」展へと生まれ変わりました。その最初のテーマである「茶会」をもとに展示された道具を中心に用いて新たに動画を制作いたしました。

   「茶会への招待」(約7分)<公開中>

今回は、亭主と客がお茶を共に楽しんでいる茶会の世界へとご案内いたします。ご自身も実際に茶会に参加している気持ちになってご覧いただき、より多くの方に茶会に親しみを持っていただければ幸いです。

動画はこちら

茶の湯への誘い(いざない)

この動画は、初めて茶の湯にふれる方々から日頃より親しんでおられる方々まで、一人でも 多くの皆様に茶の湯が日常の生活に深く根ざした身近なものであるということを感じとって いただける様にとの願いから、この度新たに制作されました。初めて茶の湯にふれる 方々にもわかりやすく、ご視聴いただけるよう、次の4部から構成されています。

「日常のお茶」 (約5分)<公開中>
「道具に親しむ」 (約4分)<公開中>
「千利休の茶の湯」 (約6分)<公開中>
「茶事—〈こころ〉と〈かたち〉—」 (約11分)<公開中>

是非ご視聴いただき、茶の湯を身近なものとして、その楽しみや魅力を感じとっていただければ幸いです。

動画はこちら

お知らせ

  • 歴代家元冊子『了々』のご案内
    表千家歴代家元の事績や人となりを紹介する新シリーズより、『了々』をご案内いたします。

    支部総会の本部講師の講話は、令和6年度は「了々斎」となります。
    歴代家元冊子はその教材として、また同門会員必携の教材として、お薦めいたします。 ご希望の方は、表千家北山会館までお申し出ください。オンラインでのお申込みはこちらより承ります。

  • 『茶の湯研究 和比』第14号のご案内
    猶有斎宗匠監修のもと、不審菴文庫の研究誌『茶の湯研究 和比』第14号が刊行されました。

    家元に伝来する茶書や史料をはじめ、表千家と関わる茶の湯文化を深く知っていただく教材として、お薦めいたします。 ご希望の方は、表千家北山会館までお申し出ください。オンラインでのお申込みはこちらより承ります。

  • 表千家北山会館休館日変更のお知らせ
    令和4年3月1日(火)より、表千家北山会館の休館日を下記の通り変更させていただきます。
    休館日:月曜日(祝休日の場合は開館し、翌日休館)、展示替え期間
    ※事務業務の取扱いについて
     展示替え期間の事務業務は日曜日、祝休日を休業とさせていただきます。

  • ご来館に際してのお願い
    新型コロナウイルス感染拡大防止に関する「ご来館に際してのお願い」と「館内でのご協力のお願い」はこちらよりご覧ください。

誘い展
開館
特別展
催し
休館日